住宅設計CAD科6ヶ月コース

600時間以上の講座を受講でき、職業訓練受講給付金として、10万円/月を受ける事が出来ます。
給付金を受け取るには受給資格が必要となりますので、ご確認下さい。

2019年6月12日より
住宅CAD科を開講します

施設見学会開催中!
お気軽にご参加ください

受講生の作品を見る 卒業生のインタビューを読む

卒業生の声

やはり気になりところは、実際に受講して就職ができるの?というところではないでしょうか。住宅設計CAD科を卒業され、建築業界で仕事をしている方にインタビューを実施しました。

  • 設計事務所勤務|関谷さん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    住宅設計(新築・リフォーム等)のアトリエで、基本設計から実施設計までのCAD図面作成や、図面内容のチェック、またプレゼン用のパース作成等、全般を担当させて頂いております。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    再就職を希望するにあたり世の中で多く使用されているAutoCADのスキルを身に付けたいと思ったからです。就職の幅をより広げたいという思いと同時に、建築業界で長く働き続けたいという希望の反面、今後子育て等で働き方も大きく変わる将来に不安もありました。そこで、この転職のタイミングを機にスキルを身に付けることで、その不安を少しでも解消したい思ったからです。また、数ある学校の中からフェリカTAで受講させて頂いた理由は、CADを学ぶ方法として独学ではなく、講師の方が一から丁寧に教えて下さることに大変魅力を感じたからです。またオリジナルのカリキュラムもその魅力の一つでした。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    学校見学の時にお話し頂いた通り(それ以上に)講師の方が、本当に大変丁寧にしっかりと教えて下さいました。カリキュラムは、CADを学ぶことだけでなく、よりイメージが膨らむ3Dの授業や、建築内容を(図面を)基本から習得できる様に構成されていました。また、建築の内容だけでなく就職の応援や、再就職というタイミングで自分自身の将来を考える授業もあったりと半年間とはとても思えない様な充実した内容でした。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    真剣な授業を中心にクラスの仲間と共に教え合ったり、充実した毎日を過ごさせて頂きました。半年間であのギュッと凝縮したカリキュラムを乗り越えることができたのも講師の方が丁寧に教えて下さったり、様々な状況の中で一人ではなく就職という同じ目標をもった仲間が、真剣に時に笑い合いながら学ばせて頂くことができたからだと思います。様々な分野で活躍するその仲間は就職した今でも大切な仲間となっています。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    きっと様々あると思いますが、今思うことは「+αの考え方」でしょうか。何か仕事を頼まれたときに自分だったらその仕事にどう向き合いどうプラスに提案できるかということかもしれません。その背景にはその仕事が「好き」であり、フェリカで教えて頂いた様な基本事項の軸をしっかりと持つことによりその視野をより広げることができるのだと思っています。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    フェリカTAは、本気で真剣に学べる場だと思います。講師の方も熱心に向き合って下さいます。カリキュラムが充実している分、初心者の方も、この分野で働いていた人も自ら真剣に学ぶ意志があれば習得できると思います。卒業して就職したときの達成感もあります。共に乗り切る大切な仲間もできます。今、卒業生としてフェリカTAで学ばせて頂けて本当に良かったとそう実感しております。再就職するタイミング、もし迷っている方がいらしたら、ぜひフェリカTAでどうぞ新しい挑戦を!!

  • 設計事務所勤務|飯塚さん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    設計補助やCADオペレーターとして作図の業務を担当しています。物販店舗や住宅、保育所など、営業の方が提案するための企画段階の図面を作成する仕事です。施主の方の要望を取り入れて、法令や条例などがある中で、どのようなボリュームの建物が建つのかを検討し、図面や資料を作成します。また、行政への申請用図面の作成や資料作成、一般図の修正なども行っています。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    カリキュラムが大変しっかりしていたことと、使用するソフトが豊富だったためです。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    かなり充実した内容で、業界初心者も就業できる力を身に着けるための、無駄のない内容でした。また学校で使用していたソフトは全て、今でも仕事で活用できています。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    皆授業についていくのに必死だったので、和気あいあいというよりも、大変さを共有して目標に進む同士、という感じでした。 最後の方は徐々に打ち解けてきて、授業でわからないことや就職のことなど、相談し合えるようになり、最終日は皆で打ち上げをしました。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    仕事のスピード、コミュニケーション能力、図面の正確さ、知識を吸収しようとする姿勢です。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    私は建築業界初心者で、ハローワークで職業訓練校について知りました。いくつかの学校がある中パンフレットをみて、圧倒的に授業内容の充実したフェリカを選びました。実際にかなり詰め込まれた内容だったと今でも思います。初めてのことばかりの授業内容、課題の締切や宿題など毎日必死でしたが、修了までの半年間をこのフェリカで頑張れば絶対先に繋がると感じましたし、最低でもこの内容をこなさなければこの業界ではやっていけない、という気持ちになりました。沢山のことを学びましたが、"あの半年間を頑張れた自分がいる"と自信が、今の私の一番のベースになっています。また建築業界に就業してから 1 年半経った今、あの時先生方からは、生きている建築を学べていたんだと実感しています。

  • 設計事務所勤務|松浦さん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    フェリカTA卒業後は、オフィス家具メーカーでCADオペレーターをしていました。企業オフィス、学校、病院などの平面図に商品をレイアウトしたり、受付のデザインや内装提案をしていました。現在は出産を経て仕事に復帰し、マンション設計に関わる仕事に就業しています。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    フェリカTAを知ったのは、結婚をして間もない時に将来のライフイベントに合わせて働き方を変えながら、仕事を続けられるようスキルアップをしたいと考えていた頃でした。また、求人の多いAutoCADを習得するために受講を決めました。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    実務で必要な内容を中心に『建築』について広範囲に学ぶことができ、使用するソフトも豊富なため、幅広い職種に応募できるようになります。全体を基礎から学べた事、課題で作品を作る事、実際に建物に触れる事で、建築の面白さや、モノづくりの難しさと楽しさを改めて感じることができました。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    男女比は半々、年齢や国籍は様々で、全体に明るい雰囲気でした。課題や修了制作を通して、同じ目標に向かって互いに影響し合うので、自分が思っている以上の力でやり遂げることができます。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    依頼の本質を捉え、自分で理解し考えた上で仕事を進めるよう心がけています。その結果として、関係者の信頼を得て次の仕事につながります。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    今回、仕事に復帰した際に改めて思うのは、あの時フェリカTAを受講しておいてよかったということです。家事と育児で就労条件が限られた中、就業先が決まるか不安でしたが、課題で作った作品集により『自分ができる仕事』を証明したことですぐに採用が決まりました。私は、フェリカTAで『ものづくり』に向き合うことで、仕事で困難な状況にあっても乗り越えられる力がつきました。身につけた技術と、作品は自分を裏切りません。将来の自分のためにフェリカTAで学んでみてはいかがでしょうか。

  • 建築設計事務所勤務|Tさん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    戸建住宅や福祉施設等の建物の設計をしています。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    AutoCAD、3dsMaxを学びたくて受講致しました。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    先生方が丁寧に教えて下さり大変分かりやすかったです。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    別業種、異なった年齢の方々と共に学び、刺激があって楽しかったです。課題を共に乗り越えた友人とは今でも付き合っています。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    図面を早く正確に描けることは強みになります。模型、CG、手描きのパースなど出来るとなお良いです。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    色々あっての選択だと思われます。自分をもって授業を受けていれば仲間ができ、共に課題をこなし、多くの意味で力が付くと思います。やり通す事の達成感が卒業してからの役に立つと思います。

  • 建設会社勤務|横溝さん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    建設会社で図面作成の補助として働いています。内容は建築工事に関する計画図や施工図などの図面作成と修正業務です。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    CADを学ぶことが出来る職業訓練を探している際、訓練開始時期、通学時間などの条件を考え、2校に絞りました。私は就職活動をするうえで建築だけでなく、土木関連の企業も含めて検討していたため「JwCAD」ではなく「AutoCAD」を学ぶことが出来るフェリカTAを受講することに決めました。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    CADや3Dソフトの操作、作図、設計の基礎など、経験豊富な先生方から教えて頂きました。6ヶ月の訓練機関で多くのことを覚えていくので、その日に習ったことはその日のうちに覚えるように心がけました。また、マンションリフォームや戸建住宅の設計課題は、先生方に相談し、アドバイスを頂きながら自分で設計・図面作成・パース作成・プレゼンテーションを行います。課題提出までの期間は試行錯誤の連続でしたが、授業で学んだことを活かしながら自分の作品を完成させ、プレゼンテーションで先生やクラスメイトへ自分の作成を説明したこと、更に評価やアドバイスについては、今後の仕事に役立つような貴重なものになったと思います。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    年齢の近い人が比較的多く、授業で分からないことを教えてもらったり、設計課題や就職活動の報告や相談をすることが出来たのでとても良いクラスだったと思います。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    納期を守ること。顧客の要求を満たしたうえで、見やすくわかりやすい「綺麗な図面」を描くこと。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    設計やCADのお仕事をしたいと思っている方は、少しでも早く勉強し、少しでも早く就職し、経験を積んでもらいたいと思います。実務ひとりでも多くの方がフェリカTAで勉強し、私と同じように希望する仕事に就くことが出来ることを願っています。

  • 3DCG制作会社勤務|中村さん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    CGクリエイターとして大手ゼネコン会社からのご依頼で建築パースやアニメーションなどを制作しています。モデリング、レタッチ、映像編集など作業内容は多岐に渡ります。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    就職活動に困っていた際、家族からハローワークの職業訓練という制度について教えてもらい、ハローワークへ通い出しました。PCスキルを活かせるような仕事につきたい旨をハローワークの職員の方に相談したところ、建築CADを教えてもらえる学校を紹介してもらい、自分にも向いていると感じたため受講することに決めました。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    私は人見知りのため入校前は不安に感じていましたが、先生と生徒の距離感が近く相談や日常会話のし易い環境でした。生徒間で年齢差がありましたが、それを感じさせないようなフレンドリーな方の多いクラスでした。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    先生方は受講生の理解度を話しながらしっかり見抜いていただき、質問に対して一人ひとりにあわせた答えが返ってくるのでより理解度が増し、成長を実感することができました。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    オールマイティに作業できる方が重宝されると思います。仕事上対応力が求められる場面が多いので、能力に偏重があり思うように動けなかったり効率が悪くなってしまったりしてしまうことがありました。また、報告・連絡・相談は仕事をする上で最も重要な要素だと思います。当たり前のことですが継続して実行することを心がけています。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    建築関係の仕事に就きたいと思っているのであれば、フェリカTAでの訓練は相当な近道になると思います。PCスキルはもちろん、建築の基礎知識や面接マナーなど学べることが多くあり、就業未経験でも様々な業務に対応できる力を付けられる場であると思います。

  • 建築設計事務所勤務|四本さん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    個人設計事務所で設計並びに設計補助の仕事をしています。仕事内容は賃貸マンションやテラスハウスの間取り、内外装仕様決め、プレゼンボード、パース作成、確認申請書類、図面作成です。AutoCAD、ベクター、スケッチアップ、フォトショップ、イラストレーター使用しています。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    CADをきちんと習得し就職を希望していました。そのために学べる内容がカリキュラム概要と合致していた事が第一ですが、加えて、説明会参加、設備環境、卒業生の声を参考に総合的に判断し希望しました。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    授業内容がいかに実務に即したものであるかは初日から毎日痛感しました。余すとこなく、全てを実務に生かすことができ、使わなかったものはないと言っても過言ではありません。6か月間で学んだ内容は、現在複数の業務に携わる実務そのものと感じております。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    スピード、正確さ、知識の豊富さはもちろんですが、複数物件に携わる場合、個々の作業進捗や、変更点を常に整理して迅速に受け応えできることや、図面最新版等のファイル管理も重要と考えます。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    図面を早く正確に描けることは強みになります。模型、CG、手描きのパースなど出来るとなお良いです。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    複数の学校の説明会に参加し、自分で選んだフェリカにて学ばせていただけた事は、数ある学校の中で最も自分を成長させることができた半年だと思っております。再就職するにあたり必要最低限の技量知識を限られた時間で最大限に身につけることができました。また、講師、事務局の方々が一人一人に目を配り手をかけ、最終目標の就職まで丁寧に助言、ご指導いただきましたこと、心より感謝しております。

  • 建築構造設計事務所勤務|藤井さん

    Q現在、どのような仕事をしていますか?

    構造設計事務所で3DCADを使用し、BIMを使った検討をしています。

    Qフェリカを受講しようと思ったきっかけは?

    建築業界に入りたいが学費を払う余裕がなかったため、職業訓練校を見つけ、説明会にも参加した中でフェリカTAが一番カリキュラムが充実してそうだと感じたからです。

    Q授業の内容はどうでしたか?

    AutoCADと3dsMaxの授業を受けることができてよかったです。現在の職場でも3DCADを触っており、とても役立っています。

    Qクラスの雰囲気はどうでしたか?

    たまたま年代の近い方がいないこともあって最初は一人で黙々と授業を受けていましたが、先生もクラスの方も優しかったです。

    Q仕事の現場で求められることはなんでしょうか。

    やる気です。これに尽きます。

    Qこれからフェリカを選ぶか検討している方へのメッセージ

    フェリカTAでは授業も熱心に教えてくださるし、就職先紹介もすごく熱心にしてもらい、逆に戸惑うほどでした。本当に恵まれてるなと思いました。入校して、先を開くきっかけになると思います。

PAGE
TOP